援助交際の逆バージョン!

援助交際の反対である、逆援助交際という関係が盛んになってきたのはこの何年かだと思いますが、以前は、援助交際のほうが盛んでしたから、どんなことのことを指しているのだろうと思う人も多くいるかと思います。

援助交際の逆バージョンというのは、女性のほうが男性に金銭を提供することによって、自身の欲望を満たしてくれる男性を見つけるということになのです。

女性がお金を渡すことで、男性のほうはちょっとしたおこずかいを得られる気分な人も少なくないようです。

男性からすると、自分の体を与える代償にお金をもらえるのですが、このお金が結構な額なので金銭が目的で逆援助をする男性が増えていると思ってよいでしょう。

逆援助を求めるサイトでは、女性に援助をし手に入れたお金を色々なことに使用している男性もたくさんいますし、そのお金で生活の足しにしている男性もいると思います。

お金の額が一桁違って、数十万円貰うという人もいるそうですので、会社員として仕事をして収入を得ている人からしてみると、バカバカしく思ってしまう人もいることでしょう。

しかし、多くの金銭を渡してでも満たされたいがために男性を求める女性がたくさんいるということなのだと思いますので、双方にメリットのあることなのかのしれません。

援助交際の逆バージョンを継続することでたくさんのお金を手に入れることができますし、女性と体の関係を持つことができるということですから、男性にとっては、こんなに美味しい思いはないと思います。

様々な出会いの方法はありますが、自分が最も出会いたい方法というのは、自分が良く理解していると思います。

自分が知り合いたい人というのは、どのような人物なのか。

どのような所で出会いたいと思っているのかということを理解してこのようなサイトを利用したほうが良いかもしれませんね。

サイトの中身を見てわかること

セックスしただけでお金をもらえるは本当なのか逆援助サイトでは、そこの宣伝文としてセックスをしただけでお金を貰うことができた、ということも言われていると思います。

しかし、これは本当にサイトの中で行われているようなことなのでしょうか。

そして、サイトの中身を見てみるとわかることだと思いますが、そこにはかなりの美人がそろっていますよね。

そういった女性は、本当にこうした逆援助としての出会いをしているのでしょうか。

女性の中には、普段は満足行くまでにセックスをすることができていないような人もいます。

だからこそ、こういった逆援助のサイトで相手を探すということになるのではないでしょうか。

男性としては、お金がない若い学生さんなどが利用をしているということが多いようです。

やはり、女性としても若い男性のほうが好ましいということがあるのかもしれません。

そういったことから、このサイトは男女両方の思惑が一致することで運営されているといえます。

しかし、逆援助サイト自体にモラルの問題は無いのかと考える人もいるようです。

セックスをすることでお金が発生するということは、それはもう売春と考えられてもおかしくないことなのではないでしょうか。

また、出会い系サイトによくある架空請求の類がこういったところでも行われるのではないかと不安に感じることもあるのではないかと思います。

無料といわれているサイトに登録をしたのに後から何万円も請求されてしまってはたまったものではありませんよね。

ですから、逆援助という誘い込みで男性を騙そうとしているような逆援助サイトもあるかもしれません。

そのときには注意して、掲示板などのほかの出会いの場所もあたってみましょう。

報酬も様々な逆援助交際

報酬はお金じゃない時も相手の女性とホテルで2時間過ごして、報酬としてもらうのがお金というのが普通です。

しかし、あくまでお金が普通ということなので、お金ではない場合もあると言うことです。

お金でなければ、何がもらえるのでしょう?特例ですが、車や貴金属という例もあります。

これも逆援助交際として成立するのですから、実際に会ってみないとわからないのもこのシステムです。

お金をもらえないのなら、逆援助交際する意味がないと思うのであれば、会う前に報酬内容を聞いておくと間違いありません。

具体的にどんな内容で、何時間くらいで、いくらもらえるのか。

だた、そんなことを聞かれると、女性としては何だか興ざめしてしまいます。

聴き方にもテクニックが必要でしょう。

女性の気持ちが冷めてしまわないように、どんな内容が希望なの?とか、いくらくらいで、どんなことをして欲しいの?など、柔らかく聞いてあげた方が、女性としても安心感を得られます。

この男性なら少し高額にしてもいいかなと思うかも知れません。

男性側も、逆援助交際する目的は様々だと思います。

お金が最優先なのか、セックスが最優先なのか、それとも暇つぶしが最優先なのか。

それによって、出会い方も異なるはずです。

ただ、報酬がもらえるというシステムであるので、ビジネスというのは根本にあります。

逆援助交際として、その時々の目的の優先順位を決めて、色々な女性に会うのも良いのではないでしょうか?ただの暇つぶしで会って、報酬が例え5000円であったとしても、それはそれで十分と思えるはずです。

割り切り、恋人、欲求を満たしたい人の思うこととは

割り切りをするのか恋人になるのか逆援助サイトを利用している人たちについて考えてみたいと思います。

やはり、そこで出会いを求めているような男性は、お金がないためにお小遣い稼ぎをしてみたいと考えているのかもしれません。

そして、出会いを募集している側の女性としては、お金が余っているためにそれを男性との出会いに使いたいと思っているということかもしれません。

男性としては、お金がなければ出会い系サイトなどで女性とのデートを楽しむこともできませんよね。

そこで、こういったお金を貰うこともできるような出会いは、とても基調だといえるのではないでしょうか。

お金もなく彼女もいなかったという男性でも、逆援助をすることによっていきなり同時に得ることができてしまうのです。

また、お金がなくて仕事をしているという人は、彼女をつくるような余裕も持つことができなかったのではないかと思います。

ですが、逆援助をすることによって、そこで欲求不満を抱えている女性の身体を楽しむこともできてしまいます。

女性としては、普段感じているセックスでの欲求不満を解消するということが、逆援助には目的としてあると思います。

女性によっては、十分にセックスを楽しむことができるような割り切りを望む人も多いでしょう。

それだけでは物足りないと感じている人は、擬似恋人のようなものも求めてくることもあるかもしれません。

逆援助交際サイトについて

サイトを知らない人のための基礎知識逆援助交際サイトというものは、今ではインターネットをしている人の中に知らない人はいないのではないでしょうか。

女性の中には、お金を払ってまで出会いをしたいと思っている人がいるということになります。

これまでは男性が積極的に出会いをしたがっているという立場になりますが、今では女性もそうなっているということなのですね。

以前では、援助交際というように男性からお金が払われることもありましたが、今ではそれと逆のことも行われているということでしょう。

その裏には、女性の経済力がかなり豊かになってきているという社会的な事情もあります。

サイトによってその報酬額も変わってくることになりますが、一回の関係で10万円は払われるということもあるようです。

その場合は、女性がかなりのセレブな女性であったということでしょう。

男性は、そのお金の高さということに魅力を感じて逆援助交際サイトを使うことになるのでしょう。

男性は、そのサイトの中から出会いをすることにはお金が発生しません。

出会いのデートの中でもすべての負担は女性がすることになるのです。

何のマイナスもなくただお金を貰ってセックスをすることができるのですから、男性が集まるのも理解できますよね。

そうして何度も逆援助交際で出会いをしているうちに、普通に働くことが馬鹿らしくなってしまうかもしれません。

女性とセックスしたくてお金がないという男性は、一度逆援助交際をしてみてください。

向き、不向きとは

どんな仕事でも、向き不向きを見誤ると、成功することは難しくなります。

それは逆援助交際も同様で、向いていない人がいくら頑張っても、相手を見つけることはできません。

大人の女性は、多くの男性を知っていますから、見る目も厳しいと考えるべきです。

外見を整えることはもちろん、女性をエスコートできるだけのマナーや、気の利いた話を続けられるような会話術も重要です。

どんなシチュエーションにも対応できるよう、知識の引き出しを多く持つことが、奥様方から好感を得るための秘訣です。

「逆援助交際といっても、女性なんてそれなりの対応をしておけば、お金がもらえるんだろう」などと考えているような人は、逆援助に向いていません。

たとえ逆援助交際でも、仕事は仕事ですから、努力しなければ成功はないのです。

努力して女性を喜ばせられる人ならば、結果が報酬として見える世界ですから、さらに頑張れるでしょう。

逆援助交際をしたいと思う奥様は、ほとんどが若い男性との触れ合いを求めています。

専業主婦ならなおさら、若い男性との交流は少ないものです。

ですから、奥様方の好む男性は、若く清潔感があり、真面目で優しい「若い頃に付き合いたかった」ようなタイプと言えるでしょう。

これに、しっかりとした常識や知識があれば、言うことはありません。

外見は一番の要素ですが、見た目が良くとも下品で粗野な男性では向いていません。

奥様に気に入られるためには、好ましい「外見」と、必要な知識を得るための努力が必要です。

その両方が備わっていると、自信をもって言えて初めて、逆援助交際を始めることができるのです。

高額報酬を手に入れたいのなら逆援助交際サイトを!

セレブ女性で稼ぐ逆援助サイトに登録すると、セレブな女性からお誘いがあるかもしれませんよ。

逆援助交際でお小遣いを稼いでいる男性も少なからずいます。

中には一回セックスするだけで、ウン百万もらったことがあるという強者もいるとかいないとか。

よっぽどセレブ女性が相手だったのでしょう。

時にはそんな幸運にも恵まれることのある逆援助サイトですが、登録しないことには始まりません。

そしてシステムとしては、女性とセックスして報酬をもらうことになるのですが、男性側に女性を選ぶ権利はほとんどありませんので誤解のないようにしたほうがいいでしょう。

やはり、報酬を払うほうが立場が上というのはどこの世界でも同じなのかもしれませんね。

しかし、それさえ気にしなければ男性は女性とセックスして、お金が貰えるということなので、そんな美味しい話ほっとくわけにはいきませんよね。

セックス以外にも、男性がオナニーするところを見せて欲しいというお願いがあったり、セックスなしでただ男性器を見せて欲しいという要望もあるそうですから、さすがに毎日セックスは辛いなという場合はこういったお誘いをゲットできるといですね。

お小遣いが足りないという人は、とにかくセレブ女性に気に入られるようにしましょう。

金払いが全然ちがいます。

しかし、それなりに期待されることは特殊になるかもしれませんので覚悟しておいたほうがいいかもしれませんね。

ご自分の器におおじて、報酬分の働きのできるお誘いに反応するのがよろしいかと思います。

自分に合った逆援助を見つけましょう!

逆援助の仕組み逆援助交際に興味を持っている男性も少なからずいるのでしょうか。

逆援助と聞いただけでは一体なにをするのかよくわからないかもしれませんね。

これは、男性と女性といたとしますと女性のほうが男性に報酬を払う関係のこといいます。

なにと引き換えかといいますと、だいたいエッチ関係ですね。

単純にセックスがしたいという人もいれば、付き合っている人には頼みにくいプレイなどをお願いすることもあります。

そして、中にはお食事を一緒に食べて欲しいというお願いもあります。

もちろん全て女性のおごりです。

女性が男性に報酬を払うということは、それなりに女性には経済力があるということでしょう。

女性のお気に入りになることができれば、報酬以外にも好きなものを買ってもらえそうです。

エッチのお相手をするといった場合、テクニック面も重視されるのだろうかと心配に思う男性もいるかもしれませんが、その点は心配いりません。

なにしろいろいろなタイプの女性がいますので、童貞のほうが好きという人もいます。

同じように、スタミナのある男性が好きという人もいますから、それぞれにニーズはあると思います。

お金持ちの女性からの逆援助が多いですが、なかには自分のエッチ経験値を上げるためにお金を貯めている女性もいます。

そういった女性はやはり、人見知りな人もいると思うので男性のほうがリードしてエッチできるほうがいいでしょう。

あとは、自分にあった逆援助を見つけることですね。

いくら金額な納得いくものでも、自分が楽しめなければ続かないと思います。

女性から嫌われてしまわない為にも!

逆援助交際でもっとも女性に好かれやすいタイプの男性として、女性の女らしさを褒めてあげられる男性があげられますが、逆に女性から嫌われてしまう男性とは、いったいどういうひとでしょうか?それは、たとえば自己中心的で自分勝手なひとです、もっともこれは他の日常生活に置いても言えることかもしれませんが、逆援助交際においては特に敬遠されてしまいます。

なぜなら、女性の側は男性にお金を支払っているからです。

そのお金も、もらえるお金なのではなく、男性が女性と共にした時間に対して支払われるお金です。

つまり、男性は女性に雇われているといってもいいのです。

これはもう、仕事といっていいでしょう。

ですから、女性を褒めてあげるという「仕事」をなまけて、自分の好きな話ばかりをするような自己中心的な男性は嫌われるです。

逆の立場になればわかることで、もしあなたが女性にそのようなふるまいをされたら不愉快に思うのではないでしょうか? また、なんでもかんでもひとにしゃべってしまう男性も、同様に嫌われます。

人妻にとって、逆援助交際をするということは不倫にひとしい行為なわけで、それを誰かれともなく吹聴して回るような男を信用できるわけがありません。

逆援助交際はたしかにいま流行りで、珍しい存在なのですが、だからといって自慢して回っては元も子もありません。

女性の夫に露見してしまうと、すべてが終わりになるに違いありません。

女性から支払われるお金というのは、要は夫の給料から出ているものです。

ここだけはばれてはいけないところなのです。

女性だって性欲は溜まるんです!

「逆援助交際」だなんて、男がやるなら解かるけど、女性がするなんて・・と思っている貴男は、女性の性に対する欲望がどのようなものなのかを理解していないようですね。

本来女性の性欲とは、子供を宿すためのもので、大変根深いものなのです。

女性が“して欲しい!”とせつない欲望を抱くのは種の保存本能なのです。

「逆援助交際」を求めて訪れる彼女たちも結婚する前までは、男たちの熱い視線を全身に感じながら自分の女としての魅力を誇らしく思っていたのです。

男などは、黙っていても群がってきていたのです。

でも、やがて結婚をし“してくれる”のはダンナだけとなってしまい、しかも、そのダンナが“してくれなくなった”としたら・・彼女の身体の芯に根差している“して欲しい!”という願望が目覚めてしまうのは当然の成り行きと言えるのです。

その願望は大変根強いもので、男性のそれをはるかに凌ぐものです。

だからといって、彼女の周りに性的欲望を満たしてくれる男性は見つからないのでしょうし、もし居たとしても、世間体があって手を出すことなど出来っこありません。

ですから、夫に“気づかれず”、ご近所様にも“見つからない”そんな男性との出会いを望むようになるのはごく自然な成り行きと言えるのです。

「逆援助交際」は、そんな彼女たちにとって、まさに理想的な世界なのです。

「逆援助交際」が最近のトレンドになってきたのも頷けますね。

お金さえだせば、自分が望む通りのオトコと出会えるでしょうし、セックスも自分の大好きなパターンを要求できるのです。

貴男は、そんな彼女たちの事情をよく理解して、お相手をしてあげて下さい。

女性による逆援助交際は,日常の夫婦生活では失われてしまった彼女たちの切ない願望を満たしてあげるものです。

“して欲しい!”という、彼女たちの切ない願いをかなえてあげて下さい。

若々しい貴男の身体を、そんな可愛そうな彼女たちに捧げてあげましょう。

なんといっても、そんな満たされない欲求不満な彼女たちの要求してくるセックスを、有り難く堪能しながら、お金までも頂けるのですから、今すぐに「逆援助交際」の扉を開けて、彼女たちとの出会いを楽しむべきではありませんか?

女性の欲求を満たす逆援助交際

なぜ、女性のほうから援助交際の逆バージョンを希望するようになったのかと思うことがあるのですが、恐らく昔から女性も欲求を満たしたいという気持ちを持っていたのだと思います。

自分自身も女性として共感できる部分は、感覚的に男性のほうが性欲に対する欲望が高いような雰囲気が世間にはありますが、女性だって同じなのです。

個人によって、その欲望が強い人とそうでない人といるかとは思いますが、男性と会う機会があまり多くなくて欲求を発散したいと思っている女性がいるということなのだと思います。

そのような女性たちが金銭を提供してまで、男性を求めるという時代がきたのだと思います。

何年か前までは、援助交際のほうが多かったのですが、昨今ではもしかしたら逆になったかもしれないと思ってしまいます。

男の立場から見れば、このような嬉しい話はないと思います。

自分の性欲も満たされて、しかもお金までもらえてしまう、高収入アルバイトの気分かもしれません。

額も1万円といった額ではなく、一回会ってもらえるお金はたくさんもらえる人で、数10万円にもなるという場合もあるみたいなので、まともに1カ月生活できてしまえるくらいのお金を一回会うだけで貰えてしまうということなのです。

生活費の一部にする、娯楽費のためのお金が欲しいというような男性には、嬉しいサイトだと思います。

このようなサイトはたくさんありますので、自分に合うサイトをゆっくり吟味して選んでくださいね。

女性もたくさん利用しているサイトも多くありますから、たくさんの女性に援助を希望する男性には嬉しい援助交際の逆バージョンだと思います。

性病には気を付けて!

性病のチェックは大切なことです今では、逆援助交際というものに限らずセフレという関係は広く行われているものだと思います。

セフレというのは、セックスフレンドという意味の言葉で、ただセックスをすることを目的にしている間柄なのです。

ですが、このセフレの関係を持つのであれば、そのとき安全かどうかということを確認しなければなりません。

セフレということであれば、不特定多数の人とのセックスをしている可能性も十分にあるからです。

不特定多数の人とセックスをしている場合に何が怖いかといえば、やはり病気の問題ではないでしょうか。

性病と一口に言っても、様々な種類のものがありますが特に注意をすべきはエイズでしょう。

エイズは、日本でも今では注意を呼びかける広告などが広く打たれているのを見るのではないでしょうか。

予防をすることは、やはりセックスをしないということです。

しかし、日本でもこうしたセフレという関係が流行ってくることになり、そういったセックス自体を避けるということは難しいかもしれません。

そこで、コンドームをしっかりとつけるということが予防にもつながることになります。

ですが、そういったことを徹底している人があまり多くはないために、エイズはここまで拡大してしまっているのではないでしょうか。

他にも、性病としては様々なものがありますが、どれも放置をしていると取り返しのつかないことになってしまうかもしれません。

最新情報

お探しの記事は見つかりませんでした。

検索キーワードを変更し下記より再検索してください。


サブコンテンツ

このページの先頭へ